食生活で糖化を防ぐ!

佐倉市 京成うすい駅、徒歩30秒

温活バストアップサロン オリーブリーフ蒸しOjas(オージャス)

こんにちは。温活バストアップサロンOjasです。

さて、昨日の記事で、

糖化は美肌と美胸の大敵というお話をしました。

そこで今回は、「糖化と食べ物」

食べ物について、もう少し深く掘り下げたいな~と思います。

まずはおさらい。

糖化のメカニズムです。

1)食事をとる
2)血糖値が上がる
3)摂りすぎて処理できなかった糖がタンパク質と結びつく
4)AGEsを産生する
5)肌や体内にダメージを与える(老化)

という流れです。

対策は前回の記事でも紹介してありますので

そちらを参考にして頂くとして
今回は食事方法についてです。

糖化が進むのは、血糖値が急激に上がったときです。
血糖値の急上昇を防ぐためにも
野菜や海草類などの食物繊維を豊富に含む食材を
最初に食べるのが効果的です!

【食べる順番に気を付ける】
①汁物やサラダ(野菜や海草類) 

②おかず(肉・魚・卵)

③主食(ごはん・めん類・パン)

 

 

の順に食べるようにしましょう♪

これはダイエットにも同じことがいえるので
糖化を防ぐ=ダイエット
と考えても差し支えないかと思います。

【食材を選ぶ】
血糖値を急激に上げる食品と上げにくい食品があります。
その目安となるのがGI値です。
低GI食材は血糖値を上げにくいため、食材を置き換えてみる。

例えば、白米を玄米に置き換えるとか。

食パンからライ麦パンとか。

うどんから、そばとか。

こちらにGI値が載っていますので参考にされると良いと思います。

 

【調理法を工夫する】
同じ食材でも、調理方法でAGEsの量が大きく変わります。
こんがりとおいしそうな焼き色は、食材が糖化によってAGEsが生成されたということです。生で食べられるものは生で食べるといいですね!

AGEsが発生する量


蒸す


煮る

炒める

焼く

揚げる

燻製にする

 

下に行くにつれて、発生量が多くなります。

つまり高温で長時間、コゲを伴うものはより量が多くなるということですね。

燻製、、実は糖化の観点から言うと、、ヤベーです(笑)

だから美容のためには、ベーコンとかソーセージとか控えたほうがいいかも。

おいしいけどね。。。

体の中からきれいになるのも、コツと知識が必要ですハート

佐倉市エステ 千葉県エステ 佐倉市 エステサロン  京成臼井 うすい  小顔 フェイシャル 美肌 美白  リフトアップ 育乳 ミラクルバスト ミラクルバスト佐倉 バストアップ バストアップサロン 美乳 おっぱい よもぎ蒸し オリーブリーフ蒸し  体質改善 代謝アップ 温活 妊活 クレイ  フォトフェイシャル 脱毛#ミラクルバスト #ミラクルバスト佐倉 #佐倉 #エステ千葉 #エステ佐倉 #特許取得 #バストアップサロン #エステサロン #バストケア #育乳 #美乳 #婚活 #ブライダル #豊胸 #バストアップ #美肌 #クレイパック #小顔 #リフトアップ #コラーゲン生成 #コラーゲン #おっぱいマッサージ #筋膜リリース #肩甲骨ケア #肩こり解消 #自律神経を整える #睡眠改善 #生体電流 #頭痛解消 #二の腕スッキリ #バストの左右差解消 #デコルテ復活 #ボリュームアップ #2カップアップ #離れ乳 #垂れ乳 #バストアップ成功 #免疫力UP #バストアップなら #miraclebust #バストアップサロンOjas #Ojas #オージャス #温活 #オリーブリーフ蒸し #オリーブ美容 #妊活 #エステサロンOjas #バストアップサロンオージャス #エステサロンオージャス #健康で明るく美しく

関連記事

  1. 白髪を見つけた際に取るべき行動

  2. 「大きさ」よりも「高さ」が大事!

  3. バストアップは食事も大事!

  4. [連載]バストが大きくならない原因 その⑤「女性ホルモン」

  5. 顔も胸も上を向いて!

  6. バストアップするにはバストの構造を覚えましょう♪

  7. ダイエットすると胸から落ちるのは都市伝説!?

  8. 美肌だけでなくバストアップも妨げてしまう「糖化」

  9. 理想的なシャンプーの回数

  10. 髪の自然乾燥が与える髪へのダメージ

  11. [連載]バストが大きくならない原因 その③④「ブラジャー」

  12. 二人三脚でバストアップを♡

  13. もう豊胸手術しかない・・・!?

  14. バストアップにもツボがある!

  15. 頭皮の臭い対策

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。