オリーブ&月桂樹の『ガール石けん』


自然にも体にも優しい ガール石鹸

ガール石鹸は新鮮な“オリーブオイル”と最高級の“月桂樹オイル”で作った
お肌に優しい天然植物性の無添加手作り石鹸です。
アラビア語で月桂樹のことをガール(GHAR)といい、
これがガール石鹸の名前の由来となっています。


●オリーブ

オリーブの発祥の地はシリアやパレスチナ周辺といわれております。その歴史は古く紀元前の時代には食用、灯火、化粧品など、生活のあらゆる面で使用されておりました。現代ではオリーブオイルに含まれる保湿や美容成分が有効であると広く知れ渡り、食用として、また化粧品や石鹸にも多く使用されている優秀なオイルです。

●月桂樹

月桂樹のオイルは葉っぱからではなくオリーブのような実から抽出されます。
月桂樹オイルは5トンの実から500kgしか収穫できないため貴重なオイルとして販売されております。月桂樹に含まれる殺菌、消臭効果が石鹸にするには最適なオイルとして古く1000年前からシリアでは石鹸として作り続けられております。


~ガール石鹸ができるまで~
1000年も前から変わらぬ製法で作り続けられています

【1】焚き上げ

大きな釜にオイルを入れ、窯の中で一昼夜熱を加えながら撹拌します。

 


【2】流し込み
一晩焚き上げた石鹸を流し込んで敷き詰めていきます。

 

【3】カット

石鹸をカッターで手作業でカットしていきます。オリーブオイルとローレルオイルしか入っていないため、中東の気候でしか固まりません。 まさにオリーブ石けんに適した湿度のシリアやトルコ。日本の気候湿度では上手に固まらないのです。

 

【4】形成

カットしてからすぐはオリーブと月桂樹のオイルのそのもの緑色のままです。

 

【5】乾燥・熟成

石鹸を丁寧に積み上げて乾燥と熟成を一年行います。十分に熟成し、出荷します。最初は緑色だった石鹸ですが、熟成し乾燥すると外側から徐々に茶色になります。これは変色して茶色になるのではなく、オリーブオイルとローレルオイルの色なのです。

 

【6】出荷

日本に輸入され、皆様のお手元に届きます。

 

 

 

 

 


~ガール石鹸の使用方法~

植物由来の優しい石けんです。さまざまなシーンでご使用いただけます

バスタイムに

お肌がしっとり、皮膚のかゆみや乾燥を緩和します。

シャンプーに

頭皮にやさしいのでフケ、かゆみのお悩みの方におススメです。

メイク落としに

汚れ落ち抜群!洗顔後のつっぱり感もありません。

洗濯物に

直接汚れ部分に石鹸をすり込んで洗ってからお洗濯をするときれいに洗い上がります。

キッチンに

食器洗いの洗剤代わりにも使用できます。鍋、フライパン、流し台、食器、コップ、換気扇等の汚れがよく落ちます。
合成界面活性剤を含まないので手肌に負担をかけず使用でできます。※ガラスは滑るので気を付けて下さい。

商品・販売名 ガール石鹸 ノーマルタイプGHAR SOAP Normal
成分表示 オリーブオイル、ローレルオイル、水、水酸化Na
香り 植物の青みを含んだ、オリーブの香り
内容量 200g(手作りのため重さには多少ばらつきがあります。ご了承ください。)
形状 固形物
若草色
容器 本体・ラベル/プラ
保存方法 暗所 直射日光が当たらないところで保管ください
保存期間 36ヶ月(3年)
生産国 トルコ
商品区分 石鹸
メーカー名/販売業者名 有限会社 オージェイズ
広告文責 有限会社 オージェイズ(042-562-6593)

※まれに黒い粒のようなものが見えることがありますが、原料の植物成分なので品質には問題ございません。
※植物由来ですが、肌に合わない場合もございます。その場合はご使用をおやめください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。